<< 第三弾ロイパラ仮組み | main | 【9月5日からの騎士王バロミセイバー】 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2012.09.15 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ガチパラ(ガチ構成ロイヤルパラディン)のプレイング運用

今までロイヤルパラディンにあまり関心が無かった方も、全国大会でロイヤルパラディンが勝ち抜いていることで興味を持つ人もいるかと思います。
ヴァンガードの基本的なプレイングは共通と考えて、ガチパラで気を付ける点をいくつか挙げます。


・先手リアンの効果について
先手1ターン目、リアンにライドしてそのまま効果を使う場合
ばーくがるの効果から使うこと。
ばーくがるから使うことで、ふろうがるを引く確率が下がるので狙っているカードを引く確率が上がります。

・ばーくがるの移動位置
初手に騎士王がいるのなら無難にVの後ろに置く
ソウルセイバーやボースルなどがいる場合は念のために左右の後列、何かあっても対処できるし
のちに騎士王を引いたとしても悪いことになる場合が比較的少ないので。

・詰めのぽーんがるについて
わりと忘れがちかもしれませんがCB1でソウルセイバーを呼ぶことが出来ます。
Rにふろうがるがいて前列にぽーんがるで合計12000で攻撃するよりは、
コストが余っているのなら効果を使いソウルセイバー+ふろうがるで15000を作ったほうが効果的です。

・二弾では基本の騎士王のCB3の使い方
中盤(お互いのダメージが2〜4)で発動する場合には主にゴードンを出しガード面を強化
終盤(お互いのダメージが4〜5)で使う場合には主にギャラティンを出し攻撃面を強化
前列がいる場合には後列Rですが、ブースト要員が手札にある場合にはまぁるがるなども有効です。

・ソウルセイバーのSBについて
ほとんど使いません。
G2を引けなかった時にスペリオルライドした場合のみ、狙うことはあります。




ぱっと思いつくところはこれぐらいでしょうか。
第三弾でこれらのプレイングがどうなるかは分かりませんが、予想ではそう変わることも無いと思います。
ロイヤルパラディンはこんな感じで良いんですがオラクルシンクタンクやスパイクブラザーズは正解らしき動かし方がなかなか固定しづらいですね・・・



スポンサーサイト


  • 2012.09.15 Saturday
  • -
  • 00:31
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
ソウルセイバー握ってる場合もvの後ろが安定な気がします。ソウルセイバーくがるで17000出ますし。横をふろうがる+ギャラティンのライン作るのが良い気がしますね。ばーくがる横に下げても腐りますし。
  • ダル♪
  • 2011/08/02 1:06 AM
>ダル♪さん
確かにソウルセイバーの場合はそっちのほうがいいかも。
マロン握ってるかどうかになりそうではありますが。
私の場合は最終的にばーくがるにふろうがるを上書きのほうこうで考えたりもします。

ボールスの場合だとCBの問題でふろう下は不味いんですよねぇ…
  • 2011/08/02 11:55 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
  • ヴァンガード専用ネット対戦ツール【VanGuardOnline】
    ロイヤル (02/23)
  • ヴァンガード専用ネット対戦ツール【VanGuardOnline】
    レギオン (09/30)
  • ヴァンガード専用ネット対戦ツール【VanGuardOnline】
    まつ (08/21)
  • 現環境でのテンプレデッキ紹介
    優子 (01/03)
  • 現環境でのテンプレデッキ紹介
    優子 (01/03)
  • トリオチーム戦攻略
    者 (10/09)
  • トリオチーム戦攻略
    東雲 (10/09)
  • ガチパラ(ガチ構成ロイヤルパラディン)のプレイング運用
    者 (08/02)
  • ガチパラ(ガチ構成ロイヤルパラディン)のプレイング運用
    ダル♪ (08/02)
links
search this site.
mobile
qrcode
sponsored links